Vocal/Guitar
榎田 竜路 Ryuji Enokida
音楽家、プロデューサー、北京電影学院客員教授
20代前半、交通事故の後遺症により演奏活動の中止を
余儀無くされるが、後遺症を克服していく過程で新しい生命観
に目覚める。身体と音楽の不可分の関係に触れたこの経験を
もとに自らの音楽を追求し続けている。
その活動は、インプロヴィゼーションをベースに演劇、映画、
舞踏や現代アートとのコラボレーションやワークショップ等多岐にわたる。
ヴォーカルにおいては3オクターブ半の音域を持つダイナミック
かつ繊細な唱法を持つ。また子どもの感覚教育を目的とした
NPO法人「横浜アートプロジェクト」の理事長として、
ケニアにおける砂漠緑化プロジェクト、コンサートや学生映画祭、
日中共同の映像制作等映像文化交流のプロデュースを手掛けるなど、
常に「生命としての人間」に眼差しを向けた活動を行っている。
©manifune